​「営業コンサルティング」

​「4つの資産を最大限に活かし、御社の売上アップのお手伝いをします」

営業活動を活性化、売上アップにつなげていく為に、

どんな企業でももっている4つの資産、

1.企業がもつ価値(ブランディング)

企業の強みや魅力を最大限に発揮することで競合他社との差別化を図り、

唯一無二の存在になることで売り続ける仕組みを作ることができる。

2.顧客(分析・マーケティング)

顧客の特性・環境・ライフスタイル・消費行動・情報獲得方法等を分析することで顧客(リード)をどのように育成するか方法をしることができ、顧客に対して効果的な営業アプローチができるようになる。

3.営業活動(営業のプロセス仕組化)

2.のマーケティングや分析結果を活かし、新規営業活動の現場での顧客とどのように接点を作り、役に立つ情報提供や対話(コミュニケーション)をすれば、

顧客との商談の機会を営業自らが作り、

新規の仕事の受注を生み出すことができるか?

また、既存営業活動で継続的な注文をいただく為に、

顧客をつなぎとめるにはどのような方法が必要か?を考えることで、効率・効果のある営業活動をすることができる。

4.情報発信(クロスメディア)

それぞれの顧客に対して役に立つ情報提供とは何かを知り情報発信を強化することで、営業活動強化になる。

この4つの価値に気づき理解したうえで、販売計画・営業活動を実施していくことができると、営業活動のムリ・ムダを省くことができ効率・効果の上がる販売・営業活動に取り組むことができます。

私たちは4つの企業価値が発見できるよう導き、導き出した結果に基づき営業活動の活性化につながる方法をご提案させていただきます。

1.ブランディング(御社の価値創造)

​「ブランディングを構築し売り続ける仕組みを作る」

これまで数々の製造業様とお会いし感じていることは、特異な技術・サービス・魅力をお持ちであることを可視化してそれをうまく情報発信ができていないことです。

情報発信ができていないことは、お客様の顧客へ御社のことを知っていただき、理解し共感していただける機会が少ない。それは結果的に営業機会損失につながってしまいます。

 

御社は顧客からどのように見られたいのか?御社が顧客に提供できる価値とは何か?

 

御社の事業戦略や会社の理念、経営者の想いなどを整理し、第三者の視点で、御社の強みや特徴を可視化し、ブランディング構築のお手伝いをさせていただきます。

 

また、ブランディングを構築し、どのように顧客に情報発信をしたら、顧客からの共感の獲得・信頼・安心感が高まり、御社の商品・サービス購入の行動を促進の活性化をすることができるか?を考え戦略のご提案をいたします。

このワークを取り組むことにより、

商品やサービスがあふれる世の中で競争が激しい中、

競合他社との差別化をはかることができ、顧客に選ばれる唯一無二の存在になることができ、売り続ける仕組みをつくることができます。

●ブランディング構築~情報発信までのプランニング

環境分析、市場選定・戦略立案、戦略最適化・

実行・管理まで総合的に戦略のプランニングをご提案いたします。

2.顧客分析・マーケティング

​「顧客情報(資産)をうまく活用できていますか?」

​①

御社のお客様はどんな方々がお見えでしょうか?細分化すると4つのタイプにわかれます。

 

1.いつも商品を購入してくれるお客様(リピート顧客)

2.何年後かに1度商品を購入してくれるお客様(一般顧客)

3.商談までいったけれどなかなか購入してくれないお客様(長期化顧客)

4.まだ御社の商品を知らないお客様(見込み顧客)

1.~4.に対して同じ営業の方法、販売促進を実施しても、

良い結果になかなか結びつかないことが多くあります。

的確な営業・販売活動をする為に、1.~4.のお客様の特性・環境・ライフスタイル・消費行動・情報獲得方法等をマーケティング分析して顧客を理解することが必要です。

どんな環境でどのようなライフスタイルで生活をしているのか?どのような考え心情をもっているのか?どんなものが好きなのか?等

 

顧客分析・マーケティングを実施し営業活動、販売促進活動の戦略に活かします。

3.営業活動のプロセスを考え仕組化する

​「顧客との関係性を作る力を身につけ、

新規顧客の拡販・既存顧客の囲い込み対策をする営業活動を構築する」

新規・既存に対し同じアプローチでは営業の成果があがりません。

新規顧客を開拓する為の営業戦略、既存顧客を育成する為の営業戦略は、顧客分析・マーケティングを実施し特性を理解したうえで、現状の営業活動の見直しをし戦略を立てていきます。

一昔前はお客様からお呼びがかかり、仕事をいただくことができましたが、現代の新規営業活動では、新しい顧客と出会うための接点作りをどのような方法で作り、

 

その中から見込み客を発掘し、面談をしていただくまでに

どのような情報を発信し提供すれば、面談の獲得ができ顧客はどんな課題があり、

 

課題を引き出す為にはどのような対話(ヒアリングする力)が必要なのか。課題を確認・共有することで、着手する点がわかり、課題解決に向けた提案活動を繰り返すことができる。

 

これらの一連の流れを営業が生み出すことで新規の仕事を獲得することができます。

 

このように、営業自らが顧客をマーケティング分析したうえでどんな対話や情報提供をすれば、顧客との関係を作り出すことができるのかを考える力が必要です。​

また、既存顧客には関係を繋ぎ止める為の時間をどのように

作りだしていけばより太い関係性を作ることができリピート発注をしていただけるかを

これまで製造業を中心とした顧客に対し現場で実践してきた経験をもとに顧客の業界に合わせた営業活動の戦略をお客様の新規・既存営業活動での課題をヒアリングし、

 

営業活動の選択・集中と営業マンの平準化を目指し、効率・効果の上がる営業設計・推進のプランニングのご提案をさせていただき御社の売り上げアップのお手伝いをいたします。

4.コミュニケーションの強化 クロスメディア戦略

​「誰に?何を?どうやって?

顧客の特性にあった情報発信で顧客とのコミュニケーションを

強化する」

●新規拡販対策・囲い込み対策 リード育成(営業活動)

●新規拡販対策・囲い込み対策 リード育成(マーケティング活動)

営業の活動領域(新規・既存営業活動)とマーケティングの領域(マーケティング分析したそれぞれの顧客)でそれぞれ必要なメディアを準備し情報発信をより強化させます。

これを実現させることで、顧客がより御社の商品・サービスを認知し興味を喚起し購買の促進につながる営業活動を実施することができます。

誰に何をどうやって情報発信するか、御社の商品やサービスを広く認知していただく為の広告・メディア戦略、集客を高める戦略、御社のファンを作る戦略、

営業活動の時に役に立つ武器となる、印刷物・WEBサイト

各種メディアの企画作成等

顧客とのコミュニケーションを活性化するお手伝いをさせていただき、お客様の売上アップにつながるご提案をさせていただきます。

​「ブランディングを強化し、

顧客分析マーケティング活動、

新規・既存営業活動を連動させ仕組化し、情報発信を強化することで

売れ続ける仕組みを作る」

ブランディングの強化で同業他社と比べた時に御社が優位となる点を可視化し、事業戦略を立て、

顧客の環境・状況をマーケティング分析し、

営業活動の領域で新規拡販対策(関係作りの為の時間)、囲い込み対策(繋ぎ止める為の対話)、を作りだし、商談の機会、注文機会を生み出す営業戦術を考えることにより、効率の営業と効果の営業を向上させることができる。

営業の活動領域(新規・既存営業活動)、マーケティング領域(顧客分析・マーケティング)を連動させ情報発信の強化をすることで、売れ続ける仕組みをつくることができます。

「ご提案内容はこちら」

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebook

© 2018 松本理絵営業活動お悩み相談所 | 営業コンサルティング | 販売促進活動 | 営業活動活性化 | 売上アップ | 愛知